【遺伝子検査サービス・企業リスト】

がん遺伝子検査で成長

ジーンサイエンス社の概要

医師や博士号取得者を中核とする研究開発ベンチャー。

 

2006年に遺伝子解析によるSTD検査キット「CELLSEEfit」を販売開始。

 

同年からがん遺伝子検査の研究をはじめ、この分野で2つの特許を取得。

 

現在は、がん遺伝子検査キット「CanTect」が主力商品。

 

2013年には提携医療機関が200施設を突破しています。

 

  • 商号: 株式会社ジーンサイエンス
  • 所在地: 東京都千代田区
  • 設立: 2005年
  • 資本金: 3億1330万円

 

CanTectの概要

CanTectはジーンサイエンス社が提供するがん遺伝子検査。

 

他社に多いがん遺伝子検査は遺伝による体質判断の材料にしかなりませんが、CanTectは現在のがんリスク評価ができます。
解析手法も難易度の高い変異解析、メチル化解析、発現解析で、SNPs(一塩基多型)とは違います。

 

甲状腺がん、肺がん、乳がん・・・など、部位別の「がん遺伝子」「がん抑制遺伝子」は多様ですが、それらを一括検査できます。

 

このサービスは医療機関経由で提供されています。